化粧品に使用される成分の基礎知識 記事一覧



BBクリームおすすめランキング【敏感肌・肌に優しい特集!】



トップページ » 化粧品に使用される成分の基礎知識
化粧品に使用される成分の基礎知識

BBクリームをはじめとした化粧品には実に様々な成分が配合されています。これら成分について知っておくことで、上手な化粧品の選び方を身に付けましょう。

化粧品に使用される成分の基礎知識 記事一覧

紫外線吸収剤
日焼け止めによく使われる紫外線吸収剤とは?紫外線吸収剤と紫外線拡散剤の違い、紫外線吸収剤フリーのBBクリームについてもご紹介します。
SPF・PA
日焼け止め選びの際、ほとんどの方がチェックするであろうSPFとPA。しかし、単純にこれらの数値が高ければ高いほど良いとは言えないという事をご存知ですか?
着色料
口紅やアイシャドウなどには、様々な色を表現するために着色料が配合されています。またファンデーションや色つきのBBクリームにも使われています。着色料の中でも、化粧品にはタール色素がよく使われています。
防腐剤
パラベンやフェノキシエタノールといった防腐剤には、化粧品の劣化を防ぐ役割があります。しかし肌への影響を考えて、最近ではパラベンフリー・防腐剤フリーの製品を選ぶ人も増えています。
香料
化粧品を良い香りにするために、さらに原料臭を隠すためによく配合される香料。香料には天然香料と合成香料があり、数多くの種類があります。
界面活性剤
化粧品や食品など様々な製品に使われている界面活性剤ですが、「合成界面活性剤は危険」ということを聞いたことがある方も多いと思います。まずは界面活性剤はどんな働きをしているのかを知っておきましょう。