カバー力のあるBBクリーム



BBクリームおすすめランキング【敏感肌・肌に優しい特集!】



トップページ » カバー力の高さで選ぶ » 低刺激なのにカバー力の高いBBクリーム

低刺激なのにカバー力の高いBBクリーム

お肌が乾燥する時期は肌トラブルも増える

敏感肌の方がスキンケア選びで気をつけたいのは、やはり化粧品が低刺激、肌に優しいかどうかではないかと思います。

肌が敏感で辛い、という方は「秋冬の乾燥する時期」にはさらに増えます。

秋から冬にかけてのこの時期、気温も下がってきますし空気も乾燥してきます。

お肌も特に乾燥しやすい時期となってきますので、肌トラブルも増えてくる時期。

低刺激で保湿力もあって、カバー力もある。

そんなスキンケアを求めて雑誌掲載の商品やテレビCM、店頭で色々なメーカ-の化粧品を購入される事も多くなると思います。

BBクリームをメインに使われている方であれば、「低刺激なのにカバー力の高いBBクリーム」として当サイトでは、以下の2つを特におすすめしています。

  • アヤナスBBクリーム
  • パーフェクトBBクリーム

いずれも口コミサイトでの評価も高く、SPF、PAも低めで紫外線吸収剤フリーです。

外に多くいる日やアウトドアなどには向かないBBクリームですが、普段使いには十分の数字ではないでしょうか。

肌のバリア機能が落ちている敏感肌、乾燥肌の方には特におすすめのBBクリームとなります。

ぜひご覧になってみてください。

生活習慣で敏感肌になる!?

秋、冬と言った寒く空気が乾燥する時期は、肌もとても乾燥しやすいです。

その上に、さらに生活習慣によっては肌の乾燥を加速してしまう事があります。

肌が乾燥するとバリア機能も低下し、いつもなら何ともないような外部刺激で、肌がかゆくなったり、赤みを帯びたり、発疹が出たりすることもあります。

しっかり保湿、スキンケアも保湿力が高く低刺激なものを選びたいですね。

肌の乾燥を防ぐためにも、以下は特に気をつけたいポイントです。

  • クレンジング、洗顔の時にゴシゴシと力を入れて洗っていないか
  • エアコンは強めに設定していないか
  • 職場ではエアコンの風があたるところに席がある
  • 栄養が偏っている
  • 生活習慣が不規則
  • 睡眠不足

職場での席って、実は重要です。

エアコンがあたる場所はやはり水分を奪われやすいですから、もし可能であれば上司などに交渉して席替えされると良いでしょう。

難しければ、風が出る方向を変えてもらうことくらいはしてもらうと良いかもしれません。

肌の乾燥を防ぐには、保湿性に優れた成分が配合されているスキンケア、BBクリームを選ぶ事が重要です。

「低刺激なのにカバー力の高いBBクリーム」として当サイトでは、以下の2つを特におすすめしています。

合わせてご覧になってみてください。