敏感肌のエイジングケア



BBクリームおすすめランキング【敏感肌・肌に優しい特集!】



トップページ » 低刺激・肌への優しさで選ぶ » 大人の敏感肌に良い化粧品って?

大人の敏感肌に良い化粧品って?

いつまでも若々しい肌を保つには?

大人になってから敏感肌になったかも!?

という方、いらっしゃいますか?

実は、年齢を重ねるに従って肌の変化を感じる方は多いそうです。

実際、加齢に伴って肌の水分も減少傾向にありますから、潤いが減っていきますよね。

手肌なんかも同様で、昔はこんなにカサカサしてなかったんだけど・・・と感じる方も多いのではないでしょうか?

よく赤ちゃん肌みたいな、と比喩されますが、実際に赤ちゃんの肌ってすごくなめらかでキレイですよね。
(実際にはすごく肌は弱いんですけどね)

敏感肌だってエイジングケアをしっかりすることで、いつまでもマイナス5歳といった肌年齢を目指す事は可能です。

それには肌に優しい、敏感肌用のスキンケア化粧品を選んで使う事がとても大切です。

敏感肌の方は肌が乾燥しているために、様々な肌刺激に反応してしまい、肌トラブルを多く起こしてしまう状態になっています。

キーワードは「保湿」です。

手軽で毛穴、小じわなどをカバーしてくれるBBクリーム。

BBクリームを選ぶ際にも、肌が弱い方、敏感肌を自覚されている方は、できるだけ肌に優しいタイプのBBクリームを選ぶようにしてみてください。

敏感肌におすすめ肌に優しいBBクリーム

こちらの記事では、人気のBBクリームのSPF、PA、紫外線吸収剤などを比較表でまとめています。
特に2つ、敏感肌の方へおすすめしたいBBクリームがありますので、こちらの記事もご覧になってみてください。

肌の保湿成分

肌が乾燥する原因は、保湿成分が減少しているため。

スキンケアの基本は「保湿」。

角質層がしっかり潤うように、化粧品選びの際には保湿成分にも注目してみてください。

BBクリームも各商品、成分表が掲載されていますから、購入の際にはぜひ確認してみてください。

セラミド

肌保湿に最重要な成分と言っても良いセラミドです。セラミドが不足した肌には、何をしても水分が逃げてしまってダメ、というくらいに重要です。

アトピー肌の方は、このセラミドが極端に不足しているため肌が非常に敏感になってしまっています。セラミドが配合された化粧品は、やはり保湿効果が高いです。

ヒアルロン酸

1グラムで6リットルの保水力を持つと言われる保湿成分、ヒアルロン酸。

年齢を重ねるとともに減少する成分ですので、日々のスキンケアで補ってあげたい成分でもあります。ヒアルロン酸のサプリもとても人気が高いですね。

ヒアルロン酸を補うことで肌の水分保持力を高めることが出来ます。

アミノ酸

アミノ酸は、肌が本来持っている天然うるおい成分「天然保湿因子(NMF)」の主成分となります。

コラーゲンやエラスチンなどもこれらもアミノ酸からできています。とても重要な成分となります。

これらの他にも保湿に重要な成分はあります。また改めて記事としてまとめたいと思います。