ゆらぎ肌とは 化粧品



BBクリームおすすめランキング【敏感肌・肌に優しい特集!】



トップページ » 低刺激・肌への優しさで選ぶ » ゆらぎ肌のスキンケアも考えたBBクリーム

ゆらぎ肌のスキンケアも考えたBBクリーム

ゆらぎ肌ってどんな肌の状態?

ゆらぎ肌。

初めて聞く!という方も多いかもしれませんね。

「ゆらぎ肌」はここ数年ですね、よく聞くようになった肌の状態です。

肌の状態としては敏感肌とほとんど同じような状態になります。

普段はそれほど肌が弱くはないのに、なぜか春先だけ肌が荒れたり、化粧水が沁みるような状態になったり、かゆくなったりする・・・

春は気温の寒暖差が大きく、寒い日、暖かい日を繰り返すために肌も影響を受けてしまいます。

空気も乾燥している時期ですから、肌への影響は私たちが思っている以上に大きいようです。

ゆらぎ肌のスキンケアを間違うと、さらに肌荒れの状態が悪化してしまいます。

ゆらぎ肌のスキンケア用化粧品や肌に優しい・低刺激な化粧品を使うようにしてくださいね。

ゆらぎ肌の原因、ゆらがない肌作り

ゆらぎ肌の原因は、特に春先に起こる気温の寒暖差。そして空気の乾燥。ホコリ、花粉の増加。さらには紫外線量の増加、環境の変化、なども言われています。

上記のような事って、確かに春先に多いですよね。

その結果として、肌のバリア機能が低下して外部からの刺激に弱くなってしまいます。

なので、春は多くの方が急に肌の状態が敏感になって肌荒れしやすくなったり、ニキビが出来やすくなったりするのだそうです。

ゆらぎ肌の状態はいつも以上に肌が敏感になっているため、スキンケアには気を遣ってあげることが必要です。

ゆらぎ肌のスキンケアの方法、気をつけるポイントとしては、やはり毎日のケアで潤いを与えてあげて、肌のバリア機能を落とさないであげることが大切です。

保湿は肌トラブルの予防にとても大切ですよね。

肌をしっかり保湿

肌を保湿することで、肌のバリア機能が回復して刺激に強くなります。

ゆらぎ肌の状態になっている場合、肌の表面が硬くなっているため浸透しにくいです。そのため、ブースター美容液がおすすめです。

ストレス発散!よく寝ること

ゆらぎ肌の原因として、環境の変化によるストレス、などもあります。
睡眠に勝る美容はない!とよく言われるように、しっかり寝ることは一番重要かもしれません。

お肌が新陳代謝するゴールデンタイムは、しっかり睡眠を取れるように日常生活のサイクルを見直すことも大切ですね。夜更かししてテレビ、なんかは避けてくださいね。

食生活も少し乱れているかも、と心当たりがある方は、出来れば見直しをしたいですね。
食生活と睡眠を見直すことで肌の状態が良くなる事も多いんです。

スキンケア化粧品を変えてみる

ゆらぎ肌向けの化粧品、スキンケアも発売されています。
当サイトはBBクリームをテーマにしていますから、BBクリームでゆらぎ肌向けの商品をご紹介すると、

アヤナスBBクリーム

がゆらぎ肌にもオススメのBBクリームとなります。

アヤナスBBクリームは敏感肌特有の「肌ゆらぎ」のメカニズムに着目して、肌を健やかに整える作用を持つ「コウキエキス」を配合。このコウキエキスの原料となっているコウキ葉には、炎症を防止する効果もあるそうです。(詳細はこちら

他には、ゆらぎ肌スキンケア化粧品として、

ファーストアユーラ fサインディフェンス

がオススメです。
敏感肌で色々試してダメだった方が、肌の状態が落ち着いた、といった体験談なども寄せられています。

ゆらぎ肌の状態になっているときには、こうした化粧品を使用してあげたいですね。