BBクリーム 夏



BBクリームおすすめランキング【敏感肌・肌に優しい特集!】



トップページ » 低刺激・肌への優しさで選ぶ » 【SPF50】夏におすすめBBクリーム

【SPF50】夏におすすめBBクリーム

夏に使いたいSPFが高いBBクリームは?

夏、紫外線が気になる季節。外に出る機会も多くなりますよね。

UVケア、紫外線対策は必須です。

この後にシミを作らないようにするためにも、もし今シミがあるなら濃くしないためにも、夏の紫外線対策をしっかりと。

ちなみに、夏の紫外線量って冬の2倍らしいですから、これを聞くだけでもしっかり紫外線対策しよう!と思いますよね。

そこでSPF50のBBクリームを調べてみました。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BB

敏感肌にも使えるSPF50のBBクリームといえば、「ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BB」です。

さらにPAレベルも高いです。日本化粧品工業連合会が新設した最高レベル「PA++++」に該当するUVA防止力の日やけ止め力。

夏のおすすめBBクリームとして、まずはラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BBをおすすめしたいと思います。

楽天市場 ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL BB 口コミ&価格比較を見る

他には、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めクリームとして、口コミでも評価が高いものをピックアップすると、

  • アクセーヌ スーパーサンシールドN SPF50・PA+++
  • ドクターシーラボ プロテクションミルク SPF50 PA+++
  • 紫外線予報 UVクリーム SPF50 PA+++
  • プラスリストア UVローション SPF50 PA+++ /サンスクリーン
  • ムーサイオ UVブロック50 SPF50 PA+++

などが挙げられます。

紫外線対策 基礎知識

実はあまり詳しく知らない方も多い!?紫外線対策の基礎知識、としてSPFとPA+++についておさらいしてみたいと思います。

【SPFとは】

SPFは、サン・プロテクション・ファクター(Sun Protection Factor)の略となります。
UVBをカットする力を示す値です。
UVBって、シミやソバカス・皮膚ガンの原因となる紫外線B波の事となります。
皮膚ガンのリスクを高めるUVB、しっかり対策したいですね。

【PA+++とは】

PA+だったり、PA+++だったり。
+が一杯・・・と思っているだけの方、いませんか?
PA値はUVAの防止効果を表す値です。
UVAは、皮膚を黒くするだけでなくて、さらにシワやたるみの原因となる紫外線A波の略です。
つまり、PAの値も大切になります。
ざっくりと、PA+は効果がある、PA+++は非常に効果が高い、と覚えると良いのかなと思います。

SPF、PA 数値が高いと肌への負担も大きくなります

日焼け、紫外線が気になるんだから、SPFもPAも高い効果が期待できる、値の大きな製品が良いんじゃないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、値が大きいとそれだけ肌への負担が大きくなります。

特に敏感肌の方は、こうした製品を使うと、肌荒れしたり赤みが出たりといった可能性も否定できません。

なので、強めのSPF50などBBクリーム、日焼け止めを使う場合には、パッチテストをして大丈夫そうかどうかの確認をされる事をおすすめしたいです。

ちなみに、UPFって見たことありますか?

これは紫外線対策の先進国、オーストラリアやニュージーランドで用いられている「衣類の紫外線保護係数」のことです。

紫外線対策の先進国ってあったんですね(^_^;
今後、UPF表記も増えてくるかもしれませんね。おまけ知識と言うことで、覚えておくと良いかもしれません。

【SPF50】夏におすすめBBクリームに関しての記事、参考になりましたら嬉しいです☆

敏感肌という方は合わせて、紫外線吸収剤不使用の低刺激BBクリーム の記事もご覧になってみてください。